アメリカンDAXとカオスな趣味BLOG

レストア・DIY・庭いじり・アウトドアで遊ぶ日々

【初心者向け】デリカD5エンジンオイル交換DIY!オイル量・交換時期は?

デリカD5エンジンオイル交換DIY

デリカD5、マイナーチェンジ前のディーゼルに乗ってます。

 

エンジンオイル交換、ディーラーで頼むと高いんですよねー。

8~9000円くらいですかね。

 

「自分でやってみたいけど、どうすればいいかわからない」

「何を用意すればいい?」

 

という声に、3級整備士資格持ちの私マッキンがお答えします。

 

自分でやれば半分くらいのコストですみますし、

(初期投資は必要ですが)

 

デリカなら車高が高いので、オイル交換だけならジャッキアップ不要でいけますよ!

 

それではいってみましょう!

 

目次

 

 

デリカD5のオイル交換時期・サイクルは?

最低5000kmごとに交換しましょう。

 

ディーゼルなので、エンジンオイルに徐々に軽油が混ざっていきます。

 

オイルレベルゲージでオイル量をチェックして、「✖」マークをこえるまでに

必ず交換しましょう。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

 

デリカD5のエンジンオイル交換に必要なもの

まずは必要なもの。

 

  • ディーゼルエンジンオイル 三菱純正 DL-1 5.5L
  • オイルドレンパッキン 19mm×14mm×2mm
  • オイル受け皿 8L
  • 廃油処理箱
  • オイルジョッキ 2~3L
  • ウェス類
  • 工具 (メガネレンチ17mm、10mmラチェット)

 

順番にみていきましょう。

 

ディーゼルエンジンオイルの種類・必要な量は?

デリカD5エンジンオイル交換DIY

 

三菱純正の、DL-1 5W-30を使用します。

この車はDPFという、排ガス中の「すす」を低減する装置が

ついているので、かならず専用のオイルを使用してください。

ここでケチると、DPFがトラブって高額修理!

なんてことにもなりかねません。

おとなしく純正品がまちがいないです。

 

今回わたしは20Lのペール缶で購入しました。

楽天で¥12000。

 

>>楽天市場でDL-1をさがす

 Amazonより楽天の方が安いです。

 

フィルター交換なしのオイル交換なら、5.5L必要です。

ペール缶なら、3回はいけますね。

 

ふつうの4L缶だと、オイル交換1回で2缶必要になるのでちょっと割高。

 

Amazonで4L缶DL-1をさがす

>>楽天市場で4L缶DL-1をさがす

 

ちなみにフィルターも交換するなら、5.9L必要です。

フィルター:0.3L

オイルクーラ―:0.1L

 

オイルドレンパッキン

デリカD5エンジンオイル交換DIY

オイル交換のたびに新品に交換しましょう。

サイズは、19mm(外径)×14mm(内径)×2mm(厚さ)。

これも楽天で10個セットを購入。

 

>>楽天市場でオイルパッキンをさがす

 

使うときは裏表に注意しましょう。

まちがえるとオイル漏れにつながります。

 

オイル受け皿

直接、オイルぱっくりなどの廃油処理箱に受けるなら不要です。

 

今回、手持ちの処理箱が4.5Lしかなく。

 

あふれたらイヤなので8Lの受け皿を使用しました。

エーモン製をチョイス。

ただ、これでもけっこうギリギリであふれないかとヒヤヒヤものでした。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

角の1か所が、注ぎやすい形状なので使いやすいです。

 

>>Amazonでオイル受け皿をさがす

>>楽天市場でオイル受け皿をさがす

 

廃油処理箱

今回はフィルター交換なしで、およそ5.5L。

手持ちの処理箱が4.5L。

当然たりないですよね。

なのでいらない服をつめて、なんとか吸着させました。

 

オイルジョッキ

新しいオイルを注ぐのに使います。

私は2Lのものを使用。

あまり大きすぎても、手がプルプルするのでw

 

ウェス類

ペーパーウェスが片付けも楽でいいですね。

スコットのショップタオル ブルーロールをつかってます。

ホームセンターでもよく置いてありますね。

適度に厚みがあって、使いやすいです。

 

>>Amazonでペーパーウェスをさがす

>>楽天市場でペーパーウェスをさがす

楽天のリンクは10ロールです。まとめ買いで割安。

 

エンジンオイル交換の手順

 流れとしてはこんなカンジ。

 

  • 暖機
  • アンダーカバー外し
  • ドレンボルト外してオイル抜く
  • 放置
  • ドレンパッキン交換
  • ドレンボルト締め付け
  • 新品オイル注入
  • 暖機
  • オイルレベルチェック
  • 漏れチェック
  • アンダーカバー装着

 

これも順番にさらっと紹介します。

 

 

写真の〇印、フィラーキャップとオイルレベルゲージです。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

暖機

エンジンが冷えたままだとオイルが抜けきらないため。

アイドル放置で5分くらい。

 

アンダーカバー外し

ドレンボルトを外すまえに、アンダーカバーを外します。

 

まず車の下にもぐります。

デリカの車高ならジャッキアップしなくてもなんとかもぐりこんで作業できます。

 

エンジンの真下、車両の真ん中くらいにあるアンダーカバー。

10mmのボルトが5か所あります。

ラチェットか、メガネレンチで。

写真の黄色い〇の部分です。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

 

ボルトを外せば、あとは前方にツメが2か所。

写真の赤い〇部分。(ちょっとズレましたw)

 

スライドさせればアンダーカバーが外れます。

 

ドレンボルトを外してオイルを抜く

デリカD5エンジンオイル交換DIY

17mmのメガネレンチを使います。

たたくようにして緩めたら、レンチは外してオイル受け皿をセット。

手回しでドレンボルトを押し付けながら緩めて、

ネジ山からはずれたところで「えいやっ」とボルトを抜きます。

勢いよくオイルが抜けるので、その軌道を予測してよけるように。

慣れると手はほとんど汚れませんが、はじめてならウェスをすぐ手の届く位置にたっぷり置いておきましょう。

オイル受け皿の位置を調整して放置。

ここでエンジンルーム内のオイルフィラーキャップを開けます。

 

ドレンパッキン交換 

デリカD5エンジンオイル交換DIY

 

ドレンボルトから古いパッキンを外します。

このとき、うらおもてを確認しておきましょう。

新品のパッキンとよく見比べて確認。

つぶれる方が、オイルパン側。

平面の方が、ドレンボルト側です。

 

つぶれる方。右が新品です。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

 

平面のほう。右が新品です。

デリカD5エンジンオイル交換DIY


 

ドレンボルト締め付け

オイルが「ポタ、、、ポタ、、、ポタ、、、」という状態になればOK。

ドレンボルトを締め付けます。

手締めである程度しまったら、ウェスでオイルをふき取ります。

あとはメガネレンチで。

新品パッキンがギューッとつぶれる感触をたしかめつつ。

さいごはたたくようにして完了です。

あまり強く締めすぎるとオイルパン破損につながりますので慎重に。

アンダーカバーは漏れチェック後につけます。

 

オイル注入

オイルジョッキに新品オイルを入れます。

今回ペール缶から移します。

ペール缶の口にもとからついているベロをつかって、傾けます。

すこしこぼれますが、許容範囲です。

何リットルいれたかわかるよう、キリのいいところで。

わたしは 2L+2L+1L でレベルチェックです。

 

デリカD5エンジンオイル交換DIY

ジョッキを持っていよいよ注入!の前に、オイルフィラーまわりにウェスを。

ぐるっと囲むようにしておきましょう。

オイル注入時は、片手はジョッキ本体、もう一方はノズル部分をしっかり持って。

入れ終わってノズルを外すときは、ノズルをくいっと上に向けて、オイルが垂れないように気をつけましょう。

これを繰り返し、5Lいれたらいったんレベルチェック。

デリカD5エンジンオイル交換DIY

写真のひだりの「〇」まで入りました。

これは下限の量になります。

 

いったんエンジン始動して暖機です。

 

暖機→放置

アイドル放置で2~3分。

オイルをいきわたらせます。

エンジンを停止して、5分ほど放置。

オイルがオイルパンに落ちるのを待ちます。

 

オイルレベルチェック

左の「〇」をちょっとこえたあたり。

レベルゲージの「〇」と「〇」の間は「1L」なので、

あと0.5Lいれることにします。

取扱説明書に記載されている、「フィルター交換なしは5.5L」ですね。

注入後、2~3分待って再度確認。

右の「〇」(上限)の少し下あたりでOKとします。

 

漏れチェック、アンダーカバー復元

ここで下回りをのぞいて、オイル漏れがないかチェックします。

ねんのためメガネレンチでドレンボルトの締め付けをチェック。

OKなら、アンダーカバーを復元します。

前方のツメ2か所をひっかけて、ボルト5か所しめつけ。

 

エンジンフードを閉めるまえに!

かならずチェックしましょう!

とくに重要なのが「3」のウェス置忘れがないか?です!

車両火災の原因の上位がコレです。

かならず!

ぜったいに!

確認しましょうー! 

 

あとかたづけ

廃油は各自治体の指示に従って、適切に処分しましょう。

オイル処理箱を使ったら、放置せず早めに処分。

漏れ出して周囲に迷惑をかけてしまった!なんてことにならないようにしましょう。

あと、廃油は液体のままなら引き取ってくれるガソリンスタンドもあるので、

聞いてみてもいいでしょう。

 

まとめ

おつかれさまでした!

さいごに要点だけ。

 

  • デリカD5ディーゼルの場合、エンジンオイルは5.5L必要
  • オイルフィルターも交換するなら、5.9L必要
  • オイルは「DL-1」を使用する
  • ジャッキアップしなくてもなんとかいける
  • ドレンパッキンは毎回新品に交換する
  • ドレンパッキンのうらおもてに注意する
  • エンジンルームにウェスの置忘れがないかチェックする

以上、初心者向けエンジンオイル交換DIYでしたー!

 

関連記事です。

デリカにカヤックのっけて遊ぶ話。


くるま関係で、ETCって再セットアップするの?という話。