アメリカンDAXとカオスな趣味BLOG

レストア・DIY・庭いじり・アウトドアで遊ぶ日々

種まき!ワイルドフラワー ハイドロカラーミックス

ワイルドフラワー

どうも、マッキンです!

 

今回も種まきです。

園芸ブログの様相を呈してきました!

 

前回のビオラと一緒に、

ワイルドフラワー」なるもののタネを蒔きました。

 

今回も、品種名だけではイメージがつかないので調べてみました。

 

目次

 

 

タキイ種苗 ワイルドフラワー(ハイドロカラーミックス)

ワイルドフラワー

なにそれ?って感じですが、本来は野生の草花の総称になります。

パッケージには、「丈夫で元気な花のミックス」とあり、

  • 西洋のこぎり草
  • 花菱草
  • アリッサム
  • シレネ
  • クローバー

など、乾燥に強くグラウンドカバー向けの一年草と多年草の混合、と書いてあります。

 

そしてパッケージ下部にシールが貼られており、そちらには以下の説明が。

  • クリムゾンクローバー ディクシー
  • サルビア コクネシアスカーレットセージ
  • サルビア ボンファイヤー
  • サルビア アカプルコ
  • 金盞花 パシフィックビューティーボールオレンジ

最後のは「キンセンカ」です。私は読めませんでした。

他5種。

 

驚くべきはその数。

この袋で育つ苗の本数:およそ900本

発芽率が50%以上なので、それでも450本...

これは、ばらまくと大変なことになりそうです。

要するにテキトーな種類がてんこもりってことですね。

 

画像で検索してみる

ビオラの時のように、こちらも調べてみました。 

クリムゾンクローバー

ワイルドフラワー

 マメ科。赤い花。ストロベリーキャンドルとも。開花時期4~6月。

 

サルビア コクシネアスカーレットセージ

 

 シソ科。ハワイではリーリーレフア。高さ50~100cm。

 

サルビア ボンファイヤー

出典:タキイ種苗

 40~60cmの背が高いタイプ。赤。

 

サルビア アカプルコ

ワイルドフラワー

出典:タキイ種苗

 45cmくらいの矮性。これも赤。

 

金盞花 キンセンカ

ワイルドフラワー

出典:タキイ種苗
 

キク科。オレンジの花。地中海原産。

たねの形が特徴的。U字型というか虫みたいなかたち。

 

他5種。

いまのところ赤4、オレンジ1。

ちょっと偏っていますね。ほかの色もほしいところです。

 

つづいてパッケージに直接印刷されている種類についても調査しました。

西洋ノコギリソウ

 

ワイルドフラワー

 ヨーロッパ原産。道端や野原に自生している。

葉がギザギザしている。

栽培が容易、どこでも繁殖するため、庭に生えると増えすぎて困るほど!?

危険かもしれない。

 

花菱草

 カリフォルニアポピー。

その名の通りカリフォルニア原産で、州花にもなっている。

基本オレンジ色。

種は、小さな黒い点みたいなやつ。

蒔いてるとき、途中までタネと気づきませんでした。

「あ、これもタネか!」と気づいて、いくつか蒔きました。

 

アリッサム

アブラナ科。小さい花が固まって咲く。小さなアジサイみたい。

 ホームセンターでよくみますね。ほしいとおもってたやつです。

 

シレネ

↑リンク先は送料も高いし買う気になれません。ただ写真が使いたくてリンク貼っただけです。 

ナデシコ科。白とかピンクとか。

這うように生長するのでグラウンドカバーにも。

ごまのような黒い種。こぼれだねでも増えるそうです。

 

 

クローバー

説明不要ですね...

種は、目につくゴマのような茶色いやつ。

ツマヨウジにつけやすくて、結構な数を蒔いた気がします。

クローバーは以前、庭に植えて繁殖しすぎたのでちょっとカンベンなんですよね。

 

ワイルドフラワーの種は? 

ワイルドフラワーの種

開封してみましょう。

缶に移しました。大量に入っています。

先述したように、およそ900本の苗が育つとか。

手前の細長いのはマリーゴールドです。

 

発芽状況は?

10/11に種まき。

 

10/15の様子がこちらです。

ワイルドフラワー

 

ワイルドフラワー

順調に発芽していますが、暑かったり急に冷えてきたりと 天候が気まぐれですので

ちょっと心配です。

 

しばらく観察を続け、残りの800粒!?の処遇を検討しようと思います。

 

 
 
関連記事です。
こちらは野菜。ブロッコリーを2株、育てています。


夏はミニトマトを育てました。